• F.A.G.E.(エファージュ)
  • エファージュの約束
  • 商品ラインアップ
  • 晴れやか美人
  • サントリーの美容研究
  • 酵母のはなし
  • 商品購入

商品紹介

シナジーベール クリーム <保湿クリーム>

潤いやハリ成分を肌に浸透※1させても、すぐに蒸発させてしまっては、ハリにはつながりません。シナジーベール クリームには、「ヒト型セラミド※2」などの肌バリア機能に大切な成分を黄金比率で配合。なめらかで濃密なクリームがするりと広がり、潤いと美容成分を閉じ込めます。

■さらりとした使い心地とリッチな美容成分を両立。
■肌のバリア機能を考え、選び抜いた3つの肌バリア成分※3を黄金比率1:1:1で配合。
■モイストチャージ ローション(保湿化粧水)と合わさることで潤いベールを形成。1日中パックしているかのようなしっとり感が持続。

こだわりPoint

【潤いベールをつくり、肌バリア成分が浸透】

肌をやわらかくほぐしながら、3つの肌バリア成分※3が角層を埋めるように浸透していきます。

潤いベールをつくり、肌バリア成分が浸透

※1 角層まで
※2 セラミド3(エモリエント)
※3 セラミド3、コレステロール、パルミチン酸(エモリエント)

「潤いベール」のイメージ映像をご紹介します。

保湿クリームの実感のお声

まるで
パックしているみたい。

しっとり長時間パックしているかのような使い心地。潤いも美容液も逃さず、閉じ込めたいです。

(74歳)

さらっとしていて、
気持ちよく使えます。

私たちの年代向けのクリームは重くてベタつくものが多いですが、エファージュのクリームはさらっとしているのに濃密な充実感!私の肌に一番合っています。

(54歳)

※ご使用していただいた方の感想であり、効能ではありません。

保湿クリームの使い方

動画とイラストで、保湿クリームの使い方をご紹介します。

※音声をONにしてご覧ください。

約1cmのイメージ

手のひらに直径1cmくらいの量をとります。(パール粒大)

step1 step2 step3
顔の5か所(右頬・左頬・額・鼻・あご)にのせます。   指先(指の腹)で、顔全体にうすく広げます。Tゾーンは薄くのばします。   指全体で、顔の中心から外側へ、ていねいにやさしく引き上げるようにのばします。
   
step4
手のひら全体で、顔をやさしく包み込むようにゆっくりおさえ、なじませます。

※気になる目もとや口もとには、特にていねいにやさしくなじませてください。
       
       

<配合成分>
水、BG、グリセリン、ジメチコン、セテアリルアルコール、水添ヤシ油、トリエチルヘキサノイン、ホホバ種子油、パルミチン酸セチル、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸、オレンジ油、サッカロミセスセレビシアエエキス、セラミド3、トコフェロール、プルーン分解物、マカデミアナッツ油、加水分解酵母、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、TEA、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、オレイン酸ポリグリセリル-10、コレステロール、シメチコン、ステアリン酸ソルビタン、セスキオレイン酸ソルビタン、セルロースガム、パルミチン酸、ポリソルベート80、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、水添パーム油、水添レシチン、メチルパラベン
〈無香料・無着色・アレルギーテスト済み〉*

*植物成分の自然な香りがありますが、香料は使用していません。
*すべてのかたにアレルギーが起きないというわけではありません。

  • 商品のご購入はこちら
  • 1週間トライアルキットのお申し込みはこちら