収納のプロの自宅で教えてもらう! ウエルネス収納講座

  • トップ
  • クローク編
  • クローゼット編
  • 押し入れ編
  • キッチン編
  • 吉島先生オリジナル編
  • 収納講座を終えて
吉島先生

玄関のそばに物入れやクロークがあるご家庭なら、
外出時に必要なモノをしまっておくと便利です。
我が家では玄関の奥にクロークがあるので、
靴やショッピングバッグなどの日常品を収納。
また、日ごろはあまり使わないアウトドア&レジャー用品なども
収納しておくと、さあ使おうというとき、外へ取り出しやすくて便利です。

クロークの配置:先生のご自宅の場合
クローク全体写真 シューズ 靴棚 立体的な収納術

シューズ

シューズケースには、靴の写真を貼っておく!
写真を貼った靴箱

靴をケースでしまうと、どうしても重ねて収納してしまいますよね。するとケースに入っている靴がどんな靴だったかは、いちいちフタを開けないとわかりません。
そこでケースの側面に靴の写真を貼っておけば一目瞭然! ケースの開け閉めもなくなり、手間もかかりません。

靴を手にする吉島先生と依藤

靴棚

シューズを置く棚には新聞紙!
新聞紙を巻いた棚

日ごろよく履く靴はケースにしまうのではなく、そのまま下駄箱の棚に入れておくことが多いと思います。外出時に履いていた靴をそのまま棚に置くので、棚板に新聞紙を巻きつけておくと土汚れなどで、棚を汚すことを防げます。
さらに汗でむれている靴の湿気も新聞紙が吸収してくれるので一石二鳥です。

空間を立体的に使いスッキリ収納

かさばるモノ、よく使うモノはぶら下げてしまう!
チェーンを指さす蓑田 S字ハンガーが便利です!

ショッピングバッグなど、日ごろよく使うモノはぶら下げて収納しましょう。中に設置するパイプや棒などはホームセンターで指定した長さに切ってくれます。
これを設置したら、S字のハンガーをつければ、簡単にぶら下げることができます。
奥行きがある場合は、奥にはあまり使用しないもの、手前にはよく使うものをぶら下げておくと便利です。

ぶら下げ収納の写真
さらにチェーンを使ってぶら下げる収納を!

ぶら下げるためのパイプを設置したらもうひと工夫しましょう。
チェーンを輪にしてパイプにぶら下げ、もう1本この輪にパイプを通します。
すると2段目のぶら下げる部分ができます。
チェーンの長さを調整すれば高さも自由に変えられますよ。

カゴの写真
高いところにある棚には
日ごろあまり使わないモノを収納する!

背が届きにくい上の棚にはレジャー用品など、普段あまり使用しない道具をまとめて
カゴに入れておきましょう。
1つにまとめてあれば、使うときカゴを取り出すだけで、準備完了になります。
また工具箱なども、頻繁には使わないので棚に収納しておくとかさばりません。

スノコとバッグの写真
重いモノは下の奥に収納する!

あまり使わない大きなトラベルバッグや、重いゴルフバッグなどは収納スペースの奥の下に置いておくと邪魔になりません。
またスノコを敷いて、その上にモノを置くようにすると湿気対策にもなります。

日頃使わないモノは上へ、重いモノは下へ!

これで問題解決! 吉島先生のなるほど! 収納相談室

  • あまり広くない玄関周りの収納なのですが、
    モノが多くて困っています。どうしたら効率良く収納できますか?
  • 吉島先生の写真

    収納スペースが狭いときは、空間を立体的に使うことが必要になります。
    上にある棚などには普段あまり使用しないモノを置く。下には重いモノを置く。
    真ん中の部分はハンガーやパイプなどを利用してモノをぶら下げる。
    手前には使用頻度の高いモノを、逆に奥にはあまり使わないモノを置くなどして
    立体的に使うとスペースを有効に使えます。