• 商品購入はこちら
明治大学教授 齋藤 孝さん (59歳)

齋藤 孝さん
へのインタビュー

考える仕事が多いから、DHAは欠かせません。

そう語るのは、明治大学教授 齋藤 孝さん。執筆業からテレビのコメンテーターまで、連日、思考をフル回転。これまでに出した著書の数は、なんと360冊以上に及びます。

そんな齋藤 孝さんに、サントリー『DHA&EPA+セサミンEX』について伺いました。

ハードな毎日を過ごす、齋藤教授。
食事や健康で、悩みはありますか?

毎日がものすごく多忙なため、魚中心の食事をすることは難しくなってきました。

ある時期ものすごく忙しかったんですよ。その時、生活がめちゃくちゃで体調も崩れたんですね。ものすごく反省して、やっぱりこれは魚を中心とした食生活が大事だってまた思い直して、魚を食べ始めたんですね。

しかし、毎日は食べられないわけで。そんな時、サントリーのDHAセサミンに出会いました。もう11年間飲み続けています。

サントリーDHAセサミンを飲み始めて、いかがですか?

この歳になっても、ぐんぐん磨きがかかってきていて、
11年間「落ちてないな」という印象です。

魚の健康成分DHA・EPAの大切さを知りながら毎日摂るのは難しい。そんな私を支えてくれたのが、サントリーのDHAセサミンだったんですね。DHAとEPAはとてもサラサラとした成分で、自分にとっては毎日の生活の潤滑油みたいに感じますね。

しかも、セサミンも入っていて、DHAを酸化から守ってくれている。それにビタミンEとオリザプラスも効率的に摂れて、本当に賢い組み合わせだと思いますね。この11年、執筆以外でも大学の講義や講演、TV出演など知的活動を精力的に出来ていることは、大きな自信になっています。

サントリーDHAセサミンは、
齋藤 孝教授にとってどのような存在ですか?

知的活動を続けていくための私の原動力です。

この歳になっても磨きがかかっている。私は考え続けるこの仕事に、DHAは必要な成分だと思っています。ちゃんと選んでしっかり続ける。11年続けている今だからこそ、自信を持って、1番良いものを選択できたと思っています。

私の原動力、サントリーDHAセサミン。みなさんにも、自信を持っておすすめします。ぜひ始めてみてください!

明治大学教授
齋藤 孝さん 59歳

愛飲歴11年

東京大学法学部卒業後、東京大学大学院を経て、現職。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。『声に出して読みたい日本語』(草思社)は、260万部を超える大ベストセラーに。

齋藤 孝さんへのインタビュー 関連ページ

* ご年齢、ご愛飲歴、肩書などは2019年6月末時点のものです。

「健康力」「考える力」「活力」をこれ1本で。 ご購入はこちら セサミンEX
「健康力」「考える力」「活力」をこれ1本で。 ご購入はこちら