食卓に並んだ4つの「みんなを元気にするウエルネス料理」の写真。

自然からの恵みに育まれた旬の食材たちは、その季節にしか味わえない貴重なものです。
そして旬の食材は栄養価も高く、滋養にも優れ、味わいも格別。
これらの食材を料理にして食べることで、私たちも食材が持つ元気を体にとり入れることができるのです。
諸戸さんと一緒に考えた4つの「みんなを元気にするウエルネス料理」、とてもおいしいので絶対に作ってくださいね。
私たちも今度は家族と一緒に作りたいと思います。

ホワイトアスパラガスのポタージュの写真。

ヨーロッパの爽やかな香りが訪れる。 ホワイトアスパラガスのポタージュ

旬のホワイトアスパラガスは、畑の養分をたっぷりと蓄え各種ビタミン類も豊富でとても栄養にあふれています。それをポタージュにしたことで気品ある香りを口いっぱいに楽しめる、今の季節にピッタリなウエルネス料理に仕上がりました。

レシピを印刷する
アクアパッツァの写真。

淡いピンクの桜鯛が季節の風味を告げる。 アクアパッツァ

天然物の桜鯛(真鯛)は、大海原で育まれ身もしまりおいしさが凝縮されています。鯛のタンパク質と季節の野菜やフェンネルの香りなどが1つになり、バランスの良いイタリア風のウエルネス料理が出来ました。

レシピを印刷する
ナヴァラン ダニョー プランタニエの写真。

野菜と仔羊の共演が旬のおいしさを誘う。 ナヴァラン ダニョー プランタニエ

生後1年未満の仔羊の肉は今が旬の食材です。そして低カロリー、高タンパク質でヘルシーなのも特徴です。季節の野菜もたくさんとり入れられる、旬を贅沢に味わえるフレンチなウエルネス料理になりました。

レシピを印刷する
羊乳チーズ“ブロッチュ”とベリーのデザートの写真。

チーズとベリーの淡い甘さにとろける。 羊乳チーズ“ブロッチュ”とベリーのデザート

羊乳という珍しいチーズと旬のイチゴ、ベリーたちがおいしさをひときわ引き立てています。チーズとフルーツという組み合わで、旬の力をたくさん体にとり入れられるウエルネスデザートが完成しました。

レシピを印刷する

旬の恵みをいただき、息吹をとり入れることは体にとても良いことです。
皆さまもぜひ「みんなを元気にするウエルネス料理」をご家庭で作って食べて、
旬が運んでくれる元気を味わってください!