ダイエット情報館

ダイエットのための「カラダ」と「栄養学」基礎 賢くやせ、気持ちよく生きるための「大人の食育」

脂肪はどんなかたちをしている?

私たちがふだん「脂肪」とか「油」というとき、そのほとんどが「中性脂肪」を指しています。中性脂肪は、「グリセリン(=グリセロール)」という骨組みの成分に、3つの「脂肪酸」がくっついたもの。模式的に書くと、下の図のようなかたちをしています。ふだんは貯蔵されていますが、ときには血液にのって運ばれ、必要に応じて分解され、燃やされます。また、細胞の膜やホルモンなど、重要な成分をつくる材料として使われます。

ページトップへ