ダイエット情報館

ダイエットのための「カラダ」と「栄養学」基礎 賢くやせ、気持ちよく生きるための「大人の食育」

肥満について

さて、ここまで「脂肪」の正しい解釈とその重要性についてお話してきましたが、生命(いのち)の味方であるはずの脂肪が一転、私たちの健康をおびやかす存在になることがあります。かくも優れたはたらきをする「脂肪」ですが、それがきちんとはたらくためには、「多すぎず少なからず」という量的な条件が不可欠なのです。「肥満」という状態が好ましくないことは誰もが漠然と知っていますが、「肥満」になると、私たちのカラダの中で、脂肪はどんな悪さをするのでしょうか。

ページトップへ