ダイエット情報館

ダイエットのための「カラダ」と「栄養学」基礎 賢くやせ、気持ちよく生きるための「大人の食育」

ダイエット実践編 ~食事~

厚生労働省と農林水産省は、何をどれだけ食べたら良いのかを一般の生活者に分かりやすく示した「食事バランスガイド」を作成しています。

コマのようなかたちをしているのには意味があり、食品のとるべき量を色別の帯の幅で示しているほか、同じ食品ばかりを食べ続けているとコマが大きく傾くことを表しています。色々な食品を順ぐりにとり、適度な運動を続けて常に「回して」いないとコマはコケてしまいますよ、という意味なのです。そしてコマの中心(軸)は「水・お茶」といった水分です。

ダイエット中の食事はこの限りではありませんが、この基本を大きく外してしまうとやはりコマは傾き、転び、カラダのバランスも崩れてしまいます。

ページトップへ