ダイエット情報館

めざせ!太りにくいカラダ 5分でできるデイリーエクササイズ

【4セット目】第52日目 お腹(上部)と胸のエクササイズ

今日のエクササイズのポイント

今日からは上半身のエクササイズも徐々にレベルアップしていきます。前回のトレーニングを軽減ポーズで行なっていた人は、まずは基本形を目指します。そして、基本をクリアした人は、回数や負荷をあげていきましょう。

胸のエクササイズの場合は、最初はひじの角度でレベルを調節。90度から150度へとひじの角度を広げていきます。続いてのレベルアップは、負荷の調節。ダンベルでトレーニングをしている人は重量をアップ。ペットボトルの場合は中身を砂に変えるなどして重くします。重量を増やしていく場合は、あくまでも徐々に。いきなり重くすると、ひじを傷めることもあるので、注意しましょう。

お腹(上部)のエクササイズ

  1. 1.まずはウォーミングアップから。床にマットなどを敷いて仰向けになり、両手をあげて大きく体を伸ばして、お腹の筋肉をのばします。
  2. 2.スタンバイ。仰向けの状態のまま、両手は交差して胸に置きます。両ひざは90度くらいに曲げた状態で、脚を宙に浮かせます。
  3. 3.あごをひき、背中を丸めるようにして、4秒くらいかけてゆっくりと上体を起します。床から背中が離れるくらいが目標。息を吐きながら上体を起し、吸いながら元に戻します。この時、肩は床につけず、浮かせておくのがベター。15回から20回繰り返します。
  4. 4.最後にストレッチ。1と同じようにして腹筋をのばし、使った筋肉をほぐします。

胸のエクササイズ

  1. 1.ウォーミングアップで、胸の筋肉をのばします。床にマットなどを敷いて正座をし、上体を脚にぺたーとくっつけるように倒します。両手は前にのばし、お尻を持ち上げないように注意しながら、胸の筋肉をのばします。
  2. 2.スタンバイ。マットの上に仰向けになり、両手に500mlのペットボトルを持って、ひじを軽く曲げて腕を左右に開きます。このとき、ひじを床から少し浮かせた状態にするのがポイント。
  3. 3.息を吐きながら4秒くらいかけて、体の前で両手のペットボトルがぶつかるように腕を上げます。つづいて、息をはきながらゆっくりと元の位置に戻します。これを15回から20回繰り返します。
  4. 4.最後にストレッチ。1の動作で胸の筋肉を伸ばして終了です。
講師近影
Powered by tipness
富樫実季(とがしみき)
高校よりオーストラリアに留学し、専門学校でパーソナルトレーナーについて学ぶ。オーストラリア認定トレーナー。現在はティップネス六本木にてパーソナルトレーナーとして活動のほか、格闘技系レッスンや調整系レッスンを受け持つ。
ダイエッツビービー

ページトップへ