TOPMAN-indexWOMAN-index
08 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! ウエストまわりの歪みを整えて効率的にスタイルアップ!
〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ!
ウエストまわりの歪みを整えて効率的にスタイルアップ!
08 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! ウエストまわりの歪みを整えて効率的にスタイルアップ!

 こんにちは、ティップネスの岡幸代です。
分厚い冬服から春服に変わると気分もウキウキします。すると気になるのがスタイル。歳を重ねても自信を持っている方は颯爽とした印象を受けますね。スタイルを決める要因のひとつに、体のバランスがあります。大きくバランスが崩れやすい場所が囲む骨のないウエストまわり。利き脚や日常のクセ、姿勢不良などによって筋肉がアンバランスになってしまうのです。そこで今回は、ウエストまわりの歪みを整えるエクササイズを紹介します。自信をつけて春を明るく楽しみましょう!



ウエストまわりの歪みを整えるポイントは?
・ウエストまわりの筋肉のこわばりをほぐす
・体幹を中心に、全身の筋肉を刺激して整える


すべてのエクササイズを行う必要はありません。
できる範囲からはじめ、慣れてきたら徐々に増やしていきましょう。
ウエストまわりの歪みを整えるエクササイズ1
ウエストまわりの筋肉のこわばりをほぐし、左右アンバランスを整えます。
1
【1】
椅子を用意する。椅子に浅く腰掛け、右足首を左膝上において準備する。
1
【2】
息を吸い、左手は座面、右手は左太もも横に置き、息を吐きながら左後方に上体をひねる。10秒キープ。
ココがポイント!
1
右側の腰、お尻が伸びているのを感じる。
1
【3】
また息を吸い、右手は座面、 左手は右太もも横に置き、息を吐きながら右後方に上体をひねる。10秒キープ。
セット数
各10秒キープ×1セット(反対側も行う)。
まとめ
まとめ
10秒キープするときは、息を止めないようにして自然な呼吸で行いましょう。
ウエストまわりの歪みを整えるエクササイズ2
体幹を中心に、全身の筋肉に刺激を与えて全体のバランスを整えます。
1
【1】
うつ伏せになり、足は腰幅に開く。手のひらは天井に向けておく。
1
【2】
恥骨を中心にして手足を後ろに引っ張るように、胸、脚を持ち上げる。5秒キープ。
ココがポイント!
1
鎖骨を横に広げ、背中を引き寄せるイメージで胸を伸ばす。
ココに注意!
1
肩を上げないように注意。
セット数
5秒キープ×2セット。
まとめ
まとめ
内ももでボールをはさむようなイメージをしながら、脚全体を持ち上げましょう。

次回は「リラックス効果を高める」をご紹介します。お楽しみに!

岡幸代(おか・さちよ)
岡幸代(おか・さちよ)
スタジオインストラクター。ティップネス店舗にてグループレッスンや個別運動指導を経験後、ヨガトレーナーへの指導も行っている。雑誌や書籍、DVDなどでも活躍中。

ページの先頭へ

商品に関するお問い合わせ・
電話でのご注文

0120-333-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

オンラインショップに関する
お問い合わせ

0120-857-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

ページの先頭へ