TOPMAN-indexWOMAN-index
12 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! 脚がだるい、重いと感じたらめぐりを良くするストレッチ!
〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ!
脚がだるい、重いと感じたらめぐりを良くするストレッチ!
12 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! 脚がだるい、重いと感じたらめぐりを良くするストレッチ!

 こんにちは、ティップネスの岡幸代です。
もうすぐ夏本番。日本の夏は湿度が高く、またエアコンの効いた室内と室外の温度差などの影響で不調を招きがちです。特に脚が重くてむくみがちという声も聞きます。その要因のひとつが血行不良によるもの。血液や水分の滞りを解消し、全身のめぐりを良くするストレッチを紹介します。湿度や暑さに体が慣れていない時期でもありますから、水分補給も積極的に行いましょう。



めぐりを良くするポイントは?
・脚を上に上げ、ふくらはぎを刺激する
・太ももの付け根をストレッチする


すべてのエクササイズを行う必要はありません。
できる範囲からはじめ、慣れてきたら徐々に増やしていきましょう。
めぐりを良くするストレッチ1
脚を上に上げ、ふくらはぎを刺激して下半身の血流を心臓に戻すポンプ作用を促します。
1
【1】
タオルを用意する。仰向けになり膝を曲げる。左足裏にタオルをかけて準備する。
1
【2】
左膝を伸ばす。
ココに注意!
1
肩が床から持ち上がらないように。
< 簡 易 編 >
1
肩が上がってしまう場合は、軽く膝を曲げてもOK。
1
【3】
タオルを右手で持ち直す。左手は膝裏に添える。
1
【4】
左膝を曲げる。曲げ伸ばしを繰り返す。
セット数
膝の曲げ伸ばしを10回×1セット(反対側も行う)。
まとめ
まとめ
ストレッチを行った後、血行のめぐりなど体内の変化を感じてみましょう。
めぐりを良くするストレッチ2
太ももの付け根を伸ばし、血液・リンパの流れを良くします。
1
【1】
左足は前に、右足は後ろにくるように膝を曲げて座る。
1
【2】
右手で右足首を持つ。
1
【3】
右足かかとをお尻に引き寄せ、胸を左側に向けて股関節を前に押し出す。10秒キープ。
ココがポイント!
1
膝から太ももの付け根にかけて、伸ばすことを意識する。
セット数
10秒キープ×1セット(反対側も行う)。
まとめ
まとめ
伸びている場所を意識して、筋肉が徐々にほぐれるのを感じましょう。

次回は「夏を元気に過ごす」をご紹介します。お楽しみに!

岡幸代(おか・さちよ)
岡幸代(おか・さちよ)
スタジオインストラクター。ティップネス店舗にてグループレッスンや個別運動指導を経験後、ヨガトレーナーへの指導も行っている。雑誌や書籍、DVDなどでも活躍中。

ページの先頭へ

商品に関するお問い合わせ・
電話でのご注文

0120-333-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

オンラインショップに関する
お問い合わせ

0120-857-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

ページの先頭へ