TOPMAN-indexWOMAN-index
22 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! ポッコリおなかまわりを引き締めてスッキリウエストを目指しましょう
〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ!
ポッコリおなかまわりを引き締めてスッキリウエストを目指しましょう
22 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! ポッコリおなかまわりを引き締めてスッキリウエストを目指しましょう

 こんにちは、ティップネスの岡幸代です。
ポッコリゆるんだおなかまわり、年齢のせいとあきらめてはいませんか?原因は日々の姿勢不良にあります。1日に何回も姿勢不良になると、それが積み重なりおなかをゆるめるクセがつき、おなかが前に出やすくなります。また、腸内環境も影響します。おなかまわりの筋肉に刺激を与え、腸を活性化してスッキリ引き締まったおなかを目指しましょう。



お腹引き締めのポイントは?
・ウエストのくびれをつくる筋肉(腹斜筋)を刺激する
・下腹部のインナーマッスルを刺激し、腸を活性化する


すべてのエクササイズを行う必要はありません。
できる範囲からはじめ、慣れてきたら徐々に増やしていきましょう。
お腹引き締めエクササイズ1
上半身を捻って脇腹(腹斜筋)を刺激し、くびれをつくります。
1
【1】
あぐらになり、右膝を立てて座る。
1
【2】
右手は右足首に置き、右膝は固定したまま、上半身を左後ろ方向へ捻る。左手は後ろ側につく。10秒キープ。
ココに注意!
1
足裏が床から離れて膝が外に開かないようにしっかり固定する。
1
【3】
1に戻る。
1
【4】
左手を右足首に置き、右膝は固定したまま、上半身を右後ろ方向へ捻る。右手は後ろ側につく。10秒キープ。
セット数
各10秒キープ×1セット(反対側も行う)。
まとめ
まとめ
お尻を左右均等に床につけて座り、腰をしっかり伸ばして左右に捻りましょう。
お腹引き締めエクササイズ2
下腹部のインナーマッスルを刺激して腸を活性化し、スッキリ引き締めます。
1
【1】
仰向けに寝る。手のひらは床につけておく。
1
【2】
足首を90度程度に立てて左膝を曲げて胸の方へ引き寄せ、右脚も床から離す。
ココがポイント!
1
伸ばしている脚も床から浮かせる。
1
【3】
脚をチェンジして、右膝を曲げて胸に引き寄せ左膝を床につかないように伸ばす。
セット数
左右交互に10回×2セット。
まとめ
まとめ
膝を曲げる時は太ももの付け根から引っ張り上げるようにして、リズミカルに行いましょう。

次回は「アタマとカラダを使うエクササイズ」をご紹介します。お楽しみに!

岡幸代(おか・さちよ)
岡幸代(おか・さちよ)
スタジオインストラクター。ティップネス店舗にてグループレッスンや個別運動指導を経験後、ヨガトレーナーへの指導も行っている。雑誌や書籍、DVDなどでも活躍中。

ページの先頭へ

商品に関するお問い合わせ・
電話でのご注文

0120-333-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

オンラインショップに関する
お問い合わせ

0120-857-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

ページの先頭へ