TOPMAN-indexWOMAN-index
23 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! カラダじゃんけんで脳も体も若々しく!
〜心身のコンディショニングに〜
お悩みスッキリエクササイズ!

カラダじゃんけんで脳も体も若々しく!
23 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! カラダじゃんけんで脳も体も若々しく!

 こんにちは、ティップネスの柴田直樹です。
年齢とともに気になる「うっかり」に、脳と体を鍛える運動を取り入れましょう。今回は、カラダ全体を使ってじゃんけんをしながら、下半身やバランス機能を強化するエクササイズを紹介します。頭を使いながらカラダを動かすことで脳を活性化します。楽しみながらチャレンジしてみましょう。



脳も体も若々しくするポイントは?
・じゃんけんと筋トレを組み合わせて脳を刺激する
・じゃんけんとバランス運動を組み合わせて脳を刺激する


すべてのエクササイズを行う必要はありません。
できる範囲からはじめ、慣れてきたら徐々に増やしていきましょう。
脳も体も若々しくするエクササイズ1
手と脚のじゃんけんで、脳に刺激を与えながら下半身を強化します。
【エクササイズを始める前に】
脚の動きをそれぞれ、
下記のようにグー、チョキ、パーに設定します。
1 グー:スクワット
1 チョキ:フロントランジ
1 パー:サイドランジ
1
【1】
足は腰幅に開き、右手は腰、左手を前に出して「グー」にして準備。まずは手と脚を同じ形「グー」「チョキ」 「パー」の順番で行う。
1
【2】
右足を一歩横に開いてしゃがむ(スクワット=グー)。手はグーのまま。
1
【3】
1に戻る。
1
【4】
右足を一歩前に出してしゃがみ(フロントランジ=チョキ)、左手はチョキに。
1
【5】
1に戻る。
1
【6】
右足を大きく横に出してしゃがみ(サイドランジ=パー)、左手はパーに。
1
【7】
1に戻る。
1
【8】
次から脚は「グー」「チョキ」「パー」の順に行い、手は脚に勝つように出して行く。右足を一歩横に開いてしゃがむ(スクワット=グー)。手はパーに。
1 1
【9】
続けて、手が勝つように行う。
セット数
手と脚が同じ「グー」「チョキ」「パー」を行い、そのあと脚は「グー」「チョキ」「パー」の順で、手が勝つように出す。 反対側も行う。
ワンポイントアドバイス
ワンポイントアドバイス
かかとからしっかり踏み込み、手脚同じタイミングでリズムよくじゃんけんを行いましょう。
脳も体も若々しくするエクササイズ2
手と足のじゃんけんで、脳に刺激を与えながらバランス機能を強化します。
【エクササイズを始める前に】
足の動きをそれぞれ、
下記のようにグー、チョキ、パーに設定します。
1 足の指を
全部曲げる。
1 親指を上に引き上げ、
他の指は曲げる。
1 5本とも左右に
開く。
1
【1】
肩の下に手、骨盤の下に膝がくるように四つん這いになる。
1
【2】
手と足は「グー」の形にして、左肘と右膝をお腹の下で近づける。まずは手と足を同じ形「グー」「チョキ」「パー」の順番で行う。
1
【3】
右足、左手は「グー」のまま、前後に伸ばす。
1
【4】
2に戻る。
1
【5】
次に右足、左手を「チョキ」にして前後に伸ばす。
1
【6】
2に戻る。
1
【7】
次に右足、左手を「パー」にして前後に伸ばす。
1
【8】
2に戻る。
1
【9】
次から足は「グー」「チョキ」「パー」の順に行い、手は足に勝つように出して行く。右足を「グー」にして後ろに、左手を「パー」にして前に伸ばす。
1 1
【10】
続けて、手が勝つように行う。
セット数
手と足が同じ「グー」「チョキ」「パー」を行い、そのあと足は「グー」「チョキ」「パー」の順で、手が勝つように出す。反対側も行う。
まとめ
まとめ
同じタイミングで手足を伸ばすようにして、リズムよく行いましょう。

次回もお楽しみに!

柴田直樹(しばた・なおき)
柴田直樹(しばた・なおき)
ティップ・クロスTOKYO渋谷エクササイズチーフ。ジムの運営やトレーナー育成に携わりながら、自身もトレーナー、スタジオインストラクター、企業フィットネス講師として活躍。フリークライミングは四段で各地の岩場や大会で活動中。

ページの先頭へ

商品に関するお問い合わせ・
電話でのご注文

0120-333-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

オンラインショップに関する
お問い合わせ

0120-857-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

ページの先頭へ