TOPMAN-indexWOMAN-index
28 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! スマホによる疲れ目や首のコリはすき間時間のストレッチで解消
〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ!
スマホによる疲れ目や首のコリはすき間時間のストレッチで解消
28 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! スマホによる疲れ目や首のコリはすき間時間のストレッチで解消

 こんにちは、ティップネスの岡幸代です。
スマホやパソコンなど、目を使う作業が続くと瞬きの回数が減り、姿勢不良になりがちです。集中して目を使うので、首まわりの筋肉にも負担がかかり血行不良になります。今回は座った姿勢で手軽にできるストレッチをご紹介します。姿勢を正しい位置に戻し、緊張した筋肉をほぐすことでコリを解消できます。目を使う前後のすき間時間に、意識してこまめに行うようにしましょう。



すき間時間のスマホ疲れ解消のポイントは?
・首筋の緊張をほぐす
・目、首まわりの筋肉をほぐす


すべてのエクササイズを行う必要はありません。
できる範囲からはじめ、慣れてきたら徐々に増やしていきましょう。
すき間時間のスマホ疲れ解消ストレッチ1
手を背中側で持つことで首筋の緊張をほぐします。
1
【1】
椅子を用意する。足は腰幅に開いて楽に座る。
1
【2】
背中側で右手首を左手でつかむ。
1
【3】
左手で右手首を引っ張りながら、首を右側にねじる。5秒キープ。
ココがポイント!
1
OK=目線は遠くを見るように。
NG=うつむかないこと。
1
【4】
首を正面に戻す。
1
【5】
左手で右手首を引っ張りながら、首を右側に倒す。5秒キープ。
セット数
一連の動き×2セット(反対側も行う)。
まとめ
まとめ
首筋が気持ちよく伸びるのを感じながら行いましょう。
すき間時間のスマホ疲れ解消ストレッチ2
上を向くことで目、首前側の筋肉をほぐします。下を向くことで首後側の筋肉をほぐします。
1
【1】
椅子を用意する。足は腰幅に開いて楽に座る。手は膝上に置く。
1
【2】
上を向いて「イー」と声に出しながら、目も大きく開く。5秒キープ。
ココがポイント!
1
目線は天井に向けて首をグッと上に引っ張り、恥ずかしがらずに思い切り「イー」と声を出すこと。
1
【3】
頭を下げ、背中を丸めて脱力する。5秒キープ。
セット数
一連の動き×2セット。
まとめ
まとめ
上を見るときには胸を開き、下を向くときには背中を丸めて大きく伸びましょう。

次回は「転倒予防」をご紹介します。お楽しみに!

岡幸代(おか・さちよ)
岡幸代(おか・さちよ)
スタジオインストラクター。ティップネス店舗にてグループレッスンや個別運動指導を経験後、ヨガトレーナーへの指導も行っている。雑誌や書籍、DVDなどでも活躍中。

ページの先頭へ

商品に関するお問い合わせ・
電話でのご注文

0120-333-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

オンラインショップに関する
お問い合わせ

0120-857-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

ページの先頭へ