TOPMAN-indexWOMAN-index
32 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! 姿勢を改善し、血行を良くしてやる気・集中力をアップしましょう。
〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ!
姿勢を改善し、血行を良くしてやる気・集中力をアップしましょう。
32 エクササイズのプロ ティップネスが教える 〜心身のコンディショニングに〜お悩みスッキリエクササイズ! 姿勢を改善し、血行を良くしてやる気・集中力をアップしましょう。

 こんにちは、ティップネスの岡幸代です。
やることはあるのに、気持ちがのらない。集中力が続かない…ということはありませんか?そんなときは、軽くストレッチしてスッキリしましょう。猫背で縮こまりがちな肩や、歪みでアンバランスになりがちな体側を伸ばして姿勢を正します。また、血行を良くする動きを取り入れることで、やる気や集中力を向上させます。ストレッチをすることで達成感が得られて、前向きな気持ちも湧いてきます。



やる気・集中力アップのポイントは?
・肩、体側を伸ばし、姿勢を良くする
・背骨をねじり、血行を良くする


すべてのエクササイズを行う必要はありません。
できる範囲からはじめ、慣れてきたら徐々に増やしていきましょう。
やる気・集中力アップストレッチ1
肩、体側の縮まった筋肉を伸ばして、姿勢を良くします。
1
【1】
椅子を用意する。楽に座り、手は太ももの上に置いて準備する。
1
【2】
左肘を伸ばしたまま右肘で挟むようにして胸に引き寄せる。顔は左肩に向ける。10秒キープ。
ココに注意!
1
腕の位置が下がらないように、肩の高さに。肘もなるべく曲げないこと。
1
【3】
両腕の肘を曲げて、頭上に上げる。右手で左肘を持つ。
1
【4】
そのまま体を右側へ真横に倒す。顔は天井に向ける。10秒キープ。
ココに注意!
1
上体が前に倒れて猫背にならないように。
セット数
肩ストレッチ10秒+体側ストレッチ10秒(反対側も行う)×1セット。
まとめ
まとめ
肩を伸ばしてから体側をストレッチすることで、より伸びやすくなります。伸びている部位を意識して行いましょう。
やる気・集中力アップストレッチ2
背骨をねじることで、全身の血行を良くします。
1
【1】
椅子を用意する。椅子の前で、足を腰幅に開いて立つ。
1
【2】
両手を座面に置き、右手のみ外して右腕を脱力する。右腕を10秒間、ブラブラする。
ココがポイント!
1
肩甲骨から脱力し、肩から腕全体をリラックスさせる。
1
【3】
左膝を軽く曲げて、腕を伸ばしたまま右手を天井に上げる。10秒キープ。
ココがポイント!
1
OK=右手を大きく上へ上げて胸を開く。
NG=肩が上がり、前屈みになる場合は、簡易編を行う。
< 簡 易 編 >
1 1
右手を腰に置き、肘を後ろに引いて胸を開く。
セット数
腕ブラブラ10秒+背骨ねじり10秒キープ(反対側も行う)×1セット。
まとめ
まとめ
肩が緊張していることに気づかないこともあります。ストレッチでリラックスする時間を作りましょう。

次回は「筋膜リリースで肩こりを解消」をご紹介します。お楽しみに!

岡幸代(おか・さちよ)
岡幸代(おか・さちよ)
スタジオインストラクター。ティップネス店舗にてグループレッスンや個別運動指導を経験後、ヨガトレーナーへの指導も行っている。雑誌や書籍、DVDなどでも活躍中。

ページの先頭へ

商品に関するお問い合わせ・
電話でのご注文

0120-333-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

オンラインショップに関する
お問い合わせ

0120-857-310

受付時間:9:00~20:00
年末年始を除く毎日

ページの先頭へ