………………………………………………………………………………………………    2020年4月10日更新

78 夏の食欲を刺激する世界のブレンドスパイス

暑い夏を元気に乗りきるためには、しっかりご飯を食べてスタミナをつけることがいちばん!とはいえ、食べたくても食欲がわかない…夏はなかなかお腹が空きにくいものですよね。

そこで、今回のハーブズコラムは、その香りや味わいで食欲を刺激してくれる「スパイス」のお話しです。

ブレンドスパイスで世界の味覚を知る

ハーブティーと同じように、スパイスにも、ひとつの植物からなるシングルスパイスと、複数種を組み合わせたブレンドスパイスがあります。

日本を代表する七味唐辛子をはじめ世界にはさまざまなブレンドスパイスがあり、個性あふれる味わいは、その国の食文化を映し出します。
それではさっそく、世界を代表する3つのブレンドスパイスにフォーカスし、どんなスパイスが使われているのか、その知られざる魅力についてご紹介いたしましょう。

「インド ガラムマサラ」の画像

ヒンズー語で「ガラム=辛い」、「マサラ=混ぜ合わせたスパイス」。
インドでは“お母さんの味”のような存在として親しまれています。
使われるのは、クローブ、カルダモン、シナモン、クミン、コリアンダー、ナツメグ、コショウ、フェンネル、ローレルなど。中国や日本では漢方として使われる植物が多く入っています。
ターメリックやレッドチリを使わないのがカレーパウダーとの大きな違いです。
加熱すると風味が飛びやすいため、炒め物や煮込み料理には仕上げのひと振りに使うのが効果的。お肉やお魚の下味をつけるのもおすすめです。

  「中国 五香粉(ウーシャンフェン)」の画像

桂皮(シナモン)、丁子(クローブ)、八角(スターアニス)、陳皮、花山椒の5つのスパイスからなる「五香粉」。
豚の角煮やルーローハンなど、多くの中華料理の風味づけに欠かせない、中国を代表するミックススパイスです。
名前に「5」とありますが、加えられるスパイスは必ずしも5種類とは限らず、小茴(フェンネル)や山椒などを使うものも。
揚げ物の下味に少量使うと甘くエキゾチックな風味を出すことができます。

  「フランス キャトルエピス」の画像

フランス語で4つのスパイスという意味を持つ「キャトルエピス」。
ひとつは辛味を出すためのコショウが使われ、残りの3つはナツメグ、クローブ、ジンジャーなどの香りのよいスパイスが使われる、日本の七味唐辛子のようなミックススパイスです。
肉や野菜のソテー、煮込み料理、オムレツ、デザートなど何にでも使え、簡単に味に奥行きを出せることが大きな魅力です。

「キャトルエピス」でおうちフレンチを楽しむ

フランスを代表するブレンドスパイス「キャトルエピス」は、ブレンドされたものが市販されていますが、ご紹介した4つのスパイスを同量ずつブレンドして、1分ほどフライパンで炒るだけでできあがり。この機会に、手作りしてみてはいかがでしょうか?

「おうちフレンチ」の画像

いつものお料理の仕上げにさっとかければ、本格的なフレンチのような味わい深いひと皿が完成。また、クッキーやケーキにひと振りすれば、スパイスが爽やかに香るエレガントな甘さの大人スイーツになります。
手軽におうちフレンチが味わえるブレンドスパイス、ぜひキッチンに常備しておきたいですね。

香りがあるとお料理のおいしさは何倍にもアップするもの。
いつもと違う、異国が香るひと皿で食欲を取り戻し、夏を元気に楽しみましょう!

ご紹介アイテム:「最強のアタシ」の画像

enherb人気No.1のダイエットサポートティー 19種のダイエットサポートハーブが、理想のスタイルづくりを応援します。ほどよくスパイシーな風味が飲みやすく、クセになる味わいです。この機会に、ぜひお試しください。
※こちらをクリックすると当サイト(サントリーウエルネス)を離れ、「ハーブ専門店enherb」のサイトに移動します。
> ダイエットサポートティー「最強のアタシ(250g)」のご購入はこちらから

バックナンバーはこちらからご覧いただけます

ウエルネスライフマガジン 2020年8月号掲載分

今月のピックアップハーブ
クローブ 学名:Eugenia caryophyllata Syzygium aromaticum / 科名:フトモモ科 / 和 名:チョウジ / 部位:蕾
クローブ
気だるさを吹き飛ばして気分をすっきり爽快に
中国では古くから漢方薬に使われ、高価なハーブとして知られているクローブ。欧米では、オレンジにクローブをびっしり刺した「フルーツポマンダー」が、クリスマスの風物詩となっています。歯医者さんを思わせる、ほんのり薬臭さのある刺激的な香りとスパイシーな風味が特徴。熱湯を注いでティーにしていただけば、気だるさを吹き飛ばす清浄感で、気分をすっきり爽快にさせてくれます。

バックナンバーはこちら