「ウィンナ・ワルツ」のイメージ

第29回2017年12月号

ニューイヤー・コンサートの風物詩
「ウィンナ・ワルツ」

新年のクラシックコンサートといえば、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団によるニューイヤー・コンサートではないでしょうか。指揮者は誰が務めるのか、どんなプログラムになるのかなど、毎年関心が寄せられ、「もっともチケットの取りにくいコンサート」と言われるほどです。今回は … [もっと読む]

「フィギュアスケート」のイメージ

第28回2017年11月号

技を光らせ、ストーリーを際立たせる
「フィギュアスケートの音楽」

冬は、フィギュアスケートファン待望の季節。毎年10月頃から年末にかけてはグランプリシリーズと呼ばれる国際大会が世界6都市で開催され、勝ち上がった上位者で競われる最終戦まで一気に盛り上がっていきます。選手たちの演技に欠かせない“音楽”には多くのクラシック曲も … [もっと読む]

「アナログ・レコード」のイメージ

第27回2017年10月号

デジタル時代も根強い人気
「アナログ・レコード」

アナログ・レコード(以下レコード)が数年前から静かなブームとなっているのをご存じでしょうか。CD(コンパクトディスク)の売れ行きが低迷するなか、2010年には約10万枚にまで落ち込んだレコードの国内生産量は、2016年には80万枚に迫り※、某音楽事業会社ではレコード … [もっと読む]

オルガンのイメージ

第26回2017年9月号

詩人の心を持つメカニック
「オルガン製作者」

たった一台でオーケストラのような多彩な響きをつむぎ出し「楽器の王様」と呼ばれるパイプオルガン(以下、オルガン)については、以前このコラムでもご紹介しましたね。ほかの楽器と同じく、巨大なオルガンも時には点検や整備が必要になります。今月リニューアルオープンした … [もっと読む]

  • 人物・作品・仕事

    古今東西クラシック音楽に関わる
    人や仕事

  • 楽器・ホール・イベント

    楽器の秘密、
    ホールやコンサートの最新情報

  • クラシックトリビア

    誰かに話したくなる
    クラシックのミニ知識

田中 泰

案内人:田中 泰(クラシックソムリエ)

1957年横須賀生まれ。1988年ぴあ(株)入社以来一貫してクラシックジャンルを担当。
JAL機内クラシックチャンネルの構成および、J-WAVE「モーニングクラシック」の企画・ナレーションを担当。
(株)スプートニク代表取締役プロデューサー、一般財団法人日本クラシックソムリエ協会代表理事。

インフォメーション