お客様センター便り サントリーウエルネスお客様センターから皆様への月替わりメッセージ

2007年6月22日

人にやさしく、地球にやさしく

いよいよ夏が目前に迫り、日差しが日ごとに強くなってきましたね。
今年は梅雨が例年よりも短く、夏は長く、そして暑くなるとニュースなどでよく耳にしますが、皆様いかがおすごしでしょうか?

サントリーでは、地球温暖化防止のために、エコシップサントリーという活動を全社で行っています。国民運動「チーム・マイナス6%」にも参加しており、ここお客様センターの冷房も28度に設定してあります。
少し暑くはありますが、皆クールビズでそれぞれに工夫しているようです。

6月は一年の中でも特に環境について考える「環境月間」となっています。
NPOなど多くの団体が連携し、毎年実施されている「100万人のキャンドルナイト」も今年は6月22日(金)~6月24日(日)に行われます。
たまには灯りを消して、ろうそくの光を楽しみませんか?

皆様にお届けしている段ボール箱、商品パンフレットや情報誌なども、環境を配慮し、再生紙を使用しています。環境に害を与えず、すべての人にやさしくありたい。皆様の健康のお役に立つだけでなく、地球のことも考えていこうと、スタッフ一丸となって取り組んでいます。

さて、6月より隔週配信にパワーアップしたサントリーからの健康通信ではメルマガ限定のお得な情報や、皆様に役立つ健康情報をお届けしています。
会員登録がまだお済みでない方は、今すぐ!


ページの先頭へ