極の青汁

サントリー「極の青汁」のこだわりをお伝えします。

ご愛飲者の声 ―「極の青汁」の仲間をご紹介

緑の野菜の生きる底力とそれを体に届ける力をあわせもつ、「極の青汁」。今日もたくさんのご愛飲者の方々が、仕事に、余暇に、と元気いっぱいに充実したひとときを過ごされています。さあ早速、全国から寄せられたご愛飲者の方々の“健康をあきらめない”生の声をご紹介いたしましょう。

一般女性の愛飲者様

東京都在住 三井喜美様(48歳)

「毎日おいしく野菜が摂れて便利です。」

仕事が忙しいこともあり、どうしてもランチは好きなものを食べてしまって野菜不足になりがちに。なんとかしなきゃって思っていたときに出会ったのが「極の青汁」です。スティックタイプで持ち運びに便利だから、毎日必ず1包を持っていってランチのときに飲んでいます。それに飲みやすいし、後味にきちんと野菜の味がして、「野菜が摂れているなぁ」と満足感があるんですよ。

兵庫県在住 甲斐美紀様(40歳)

「夫婦の野菜不足に強い味方です。」

健康に気をつけるためにと青汁を飲み始めました。野菜が不足するとお肌が荒れると思いますし、お通じのために水分や野菜を摂るという意味でも良いと思いますね。夫もおいしいと気にいって夫婦で毎朝飲んでいます。特に夫はお肉が大好きなので、いつでも野菜が摂れるようにと仕事場にも持っていっているんですよ。

東京都在住 町野千明様(48歳) 愛飲歴1年10カ月

「自然素材の力だから安心。私の毎日に欠かせません。」

40代後半から、「極の青汁」を飲み始めました。フルタイムの仕事と家事の両立は本当に忙しくて、毎日続けて野菜を摂ることは不可能に近いと思っていたから、手軽に飲める「極の青汁」には本当に助けられています。
毎日口にするものだから、自然素材で信頼できるのも安心のポイントです。

神奈川県在住 管野由美子様(59歳) 愛飲歴5年

「海外旅行には、必ず持参。重宝してますよ。」

子供が独立して、自然と食事の量も品数も減り、野菜不足が気になっていたので青汁を始めました。元気にいつまでも趣味の旅行を楽しみたいです。「極の青汁」はスティックタイプですから、いつも持ち歩いています。国内旅行の際はもちろんのこと、とくに野菜の不足しがちな海外旅行にはとても重宝しています。

東京都在住 岡本美智子様(70歳) 愛飲歴2年6カ月

「美術鑑賞、旅行、勉強…。やりたいことが山ほど。」

ミネラルや野菜不足を補うために飲み始めました。朝はニンジンとリンゴのジュース、夜に「極の青汁」。朝夕、交互に野菜不足を補っています。毎日続けることが、大事ですよね。今後は、美術鑑賞、京都や奈良への旅行、日本史の勉強…と、やりたいことが山ほど。今の元気を大切にしたいんです。

石井澄江 様(76歳)

「とにかくおいしい。今では、お茶の代わりに飲んでいます。」

「極の青汁」はとにかくおいしくて、青汁とは思えないです。
お抹茶の感覚がとても気に入りました。今では、お茶の代わりに青汁。これはもう絶対欠かせません。私はお食事のときにいただくのが一番好きです。
もう習慣的に、ご飯を頂いたら、青汁も頂く。カラオケもゴルフも、健康じゃなかったら続けられません。健康維持には青汁。いま、そんな感覚です。

ご購入はこちら

素材、品質、おいしさ。そのすべてにこだわった
サントリーの「極の青汁」。
素材の豊かな栄養を、確かな品質でお届けします。