• サイトマップ

あの人もサントリーDHA

「健康だからこそ現役を続けられる。DHAは必要不可欠なんです」 フリーアナウンサー 徳光 和夫さん(77歳)

そう語るのは、長年活躍を続ける
人気アナウンサー徳光和夫さん。
メインキャスターとして「ズームイン!!朝」や
「世界ウルルン滞在記」などの人気テレビ番組に出演。
現在も多くのテレビ番組に出演し
多方面で活躍中です。
そんな徳光和夫さんに、
サントリーDHAについて伺いました。

フリーアナウンサー 徳光 和夫さん 77歳

愛飲歴15年

1963年、日本テレビ入社。アナウンサーとして数多くのテレビ番組に出演し活躍。1989年、退社しフリーアナウンサーに転身。現在もテレビやラジオをはじめ、幅広いジャンルで活躍中。


年齢を重ねて今もなおパワフルに活躍できる秘訣はなんですか?

60歳の頃、倒れたことをきっかけに
青魚を中心とした食生活に切り替えました。

以前は職業柄もあってか、ずいぶんと不規則な生活をしていました。
それでも「倒れることはないだろう」と過信していたんです。
しかし、60歳の頃に体調を崩して倒れてしまいまして・・・。
それ以降、健康に気を使うようになりました。一番変えたのは食生活です。
それまでは、1日5回も食事を摂ったり、夜9時以降に2回も食事したりなど、不規則な食生活を送っていました。まずはそれを見直し、栄養にも考慮して特に青魚を積極的に摂るようになりました。


食生活に気を使うようになった徳光さん。悩みはありますか。

青魚を中心とした食生活に切り替えたのですが、
普段の食生活の中で必要な量を
毎日摂れるかどうかは不安で・・。

青魚って改めて食べてみると旨いんです。
ただ、いくら美味しいものでも飽きてしまいますから。
健康のために青魚を中心とした食生活をずっと続けていけるという自信もなくて・・。
そんな時に出会ったのが青魚のサラサラ成分を手軽に摂ることができるサントリーDHAです。


サントリーDHAを飲み続けていかがでしょうか。

健康面だけでなく、体力や考え学ぶ意欲も支えてくれるものです。

飲み始めてからは毎年人間ドックもびくびくしなくて済んでいます。
体力面では、70歳のころ、テレビの企画で長距離を走り、完走したわけですが、これはサントリーDHAに配合されているセサミンのおかげではないかと本当に思っています。
また、年を重ねるにつれて、回転が鈍くなってきたなと思うこともあると思うのですが、77歳にしては言葉の瞬発力といいましょうか、パッパッと物事がでてきていると感じます。

健康不安を感じずにいられることや、体力や考え学ぶ意欲に自信が持てているのはサントリーDHAのおかげだと思いますね。


サントリーのDHAは、徳光 和夫さんにとってどのような存在ですか?

健康のためにも、現役を続けるためにも
必要不可欠な存在です。

飲み始めてからもう15年も経ちますが、続けることの大切さを実感する毎日です。
階段を上るときなども体が軽く感じられますし、声にもスタミナがついたような。
頭の中を柔らかくできているように感じますね。
アナウンサーの仕事でも、若い頃と同じようにスラスラ読むことができますから。

サントリーDHAは私に必要不可欠なもの。これからも欠かさずに続けていきます!


※1 出典:H・Bフーズマーケティング便覧2006〜2018 No.2機能志向食品編《DHA・EPA成分カテゴリー内シェア
※2015〜2016年売上金額(確定)、及び、DHA、EPA成分カテゴリー内合算シェア※2004〜2014年売上金額(確定)》
(株)富士経済
*ご年齢、ご愛飲歴、肩書などは2018年10月末時点のものです。
*個人の感想であり、効用ではありません。
ページトップへ