• 商品購入はこちら
女優・タレント 宮崎美子さん (63歳・愛飲歴3年)
女優・タレント
宮崎 美子さん (63歳・愛飲歴3年)

宮崎 美子さんへの
インタビュー

なくてはならないもの。サントリー「DHAセサミン」は
当たり前にそばにいるものです。

そう語るのは、女優・タレントの宮崎 美子さん。2021年には、歌手デビュー40周年を記念したアルバムを発売するなど、変わらずご活躍中。
そんな宮崎 美子さんに、サントリー『DHA&EPA+セサミンEX』について伺いました。

若々しさを保つ上で意識されていることは?

「毎年何か新しいことに挑戦しよう」そう自分の中のテーマで掲げています。

2021年はデビュー40周年の節目の年ということもあって、40年ぶりにグラビア撮影をしてみました。そのほかには、子どもの頃に木登りが好きだったことを思い出して、ボルダリングを始めてみたり。ボルダリングに関しては、無理せず続けてみて、もっともっと難しい壁に挑戦していきたいと思っています。

グラビア撮影の際は年齢が気がかりではなかったですか?

自分自身は、そんなに年齢を意識していませんでした。

久しぶりに撮影した際には、「もうグラビアなんていいですよ」と言われたりしました。図々しいかもしれませんが、今自分がやりたいことに年齢はあんまり関係ないんじゃないかなと思っています。「還暦を過ぎたから」という理由で、やりたいことをあきらめるのはもったいないですよ。

生きるということは、日々新しい何かに挑戦し続けること。そして、それを楽しむことだと思います。

でもその何かに挑もうという気持ちを支えてくれるのは健康なんですよね。何かを演じる時も、カラダが健やかでないと、悲しい役柄だったり色々な役柄をしたりするための気持ちが付いてきません。やっぱり健康が大事です。

健康を維持する上で、気をつけていることを聞かせてください。

野菜をきちんと摂ることや、あまり食べ過ぎないようにすることなど、
普通のことに気を付けています。

食事はもちろん運動も大事にしていて、最近だとラジオ体操の第一と第二をしています。始めた当初は忘れる日もありましたが、積み重ねているうちに、自然と習慣になっていたんですよね。習慣になるとそこまで苦にならないというか、むしろやらないとちょっと気持ち悪いんです。

食事や運動などを通して日々コツコツと健康の土台固めを続けていて、サントリー「DHAセサミン」にも支えられています。

サントリー「DHAセサミン」は、
宮崎さんにとってどういった存在ですか?

健康のために、なくてはならない存在ですね。

考えてみると、健康を支えているのは細胞ひとつひとつ。サントリー「DHAセサミン」で、コツコツと細胞から調子を整えていきたいと思っています。ほんと、自分の細胞に聞いてみたい。「どうなの?ちゃんとそこにも行き渡ってる?」って。

いずれにしても、あまり無理はしすぎず、ちょっとずつちょっとずつ、何か新しいことに挑戦していきたいですね。

女優・タレント
宮崎 美子さん 63歳

愛飲歴3年

昭和55年週刊朝日「篠山紀信があなたを撮ります・キャンパスの春」に応募し、掲載となる。これを機に、ミノルタ・カメラTVCMに出演、話題の人に。2021年10月放送のTBSドラマ『日本沈没-希望のひと-』では椎名和子役で出演。芸能生活は40年を超える。

※12019年10月末時点

* ご年齢、ご愛飲歴、肩書などは2021年12月末時点のものです。

商品のご購入はこちら