もっと教えて!『グルコサミン アクティブ』のこと

グルコサミンやコンドロイチン、ケルセチンプラスって、いったい何がいいの?

『グルコサミン アクティブ』のこと イメージ
Q1
グルコサミンってなに?

A1

グルコサミンとは、軟骨成分のひとつです。
カニの甲羅やエビの殻などに含まれていますが、私たちの全身の組織にも存在し、健やかな毎日に役立っています。小さな分子で吸収されやすく、様々な成分をつくるもととなり、ヒアルロン酸の原料にもなります。
ひざを気にせず、アクティブに毎日を過ごしたい方にとって、快適な歩行をサポートするグルコサミンはとても大切な成分です。

カニ、エビ イラスト

グルコサミンはアミノ糖の一種で、カニの甲羅やエビの殻などに含まれています。




グルコサミンや、
コンドロイチン、
ケルセチンプラスって、
いったい何がいいの?


サントリー
『グルコサミン アクテ
ィブ』ならではのポイ
ントって?