「オメガエイド」って、どんなサプリメント?

今後ますます重要となる“脳の健康”について、
サントリーが30年にわたり研究を重ねた結晶です。

サントリーウエルネス株式会社
サントリー健康科学研究所 所長
柴田

私たちの脳の健康に大切な3つの「オメガ脂肪酸」を配合した機能性表示食品です。

もともと私たちのカラダに存在し、脳の働きを支えている重要な栄養成分、それがDHA・EPA・ARAという3つの「オメガ脂肪酸」です。食事だけでは摂りづらい3つの「オメガ脂肪酸」を、毎日手軽に補い続けていただくためにサントリーが開発したのが、機能性表示食品『オメガエイド』です。

届出表示:本品にはDHA、EPA、ARA(アラキドン酸)が含まれます。DHA、EPA、ARA(アラキドン酸)の3成分の組み合わせには、健康な高年齢者において、認知機能の一部である注意機能(重要な物事に素早く気づけることや、複数の物事に注意を払えること)の維持に役立ち、また、前向きな気分(頭がさえわたること、生き生きすること、積極的な気分でいること、活気がわいてくることなど)を維持する機能があることが報告されています。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。※本品は、国の許可を受けたものではありません。
※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

頭の回転・冴えをサポートする『オメガエイド』。
こんな方におすすめです。

冴えたアタマで
聡明に暮らしたい

いつまでも自立した
毎日を送りたい

語学や資格に
チャレンジしたい

気力に満ちた毎日を
過ごしたい

私たちの脳の健康に大切な3つの「オメガ脂肪酸」を配合した機能性表示食品です。

高齢社会の兆しが見え始めた1980年代半ば。 “社会に対して何か貢献できることはないだろうか”。そんな思いから、いつまでも聡明で前向きな毎日を送るために大切な「脳」と、その健康を支える成分「オメガ脂肪酸」の研究を始めました。

1993年には、実用化が難しいと言われていた稀少なARA(アラキドン酸)の生産技術の開発を、世界に先駆けて成功。さらに、DHA・EPA・ARAという3つの「オメガ脂肪酸」に関するさまざまな働きを研究し続け、約30年にわたりデータを積み重ねています。

日本は、今まさに超高齢化社会を迎えています。そうした中で、サプリメントで毎日手軽に脳の働きを支える成分を補うことは、"先進の脳の健康対策"の一つとなるはず。そんな思いで、『オメガエイド』をお届けしています。

『オメガエイド』の研究と開発の歩み

  • 1984年(昭和59年) 京都大学と“油脂領域”の共同研究を開始
  • 2004年(平成16年) ARAの「脳機能改善効果メカニズム」の研究成果を第81回日本生理学会大会で発表
  • 2011年(平成23年) サントリー『オメガエイド』発売
  • 2014年(平成26年) 「ARA・DHA・EPAの組み合わせによる認知機能と前向きな気持ちへの改善効果」を第11回国際脂肪酸・脂質研究学会(ISSFAL)で発表
  • 2016年(平成28年) 世界で初めて、「加齢によるARA生産能力の低下」を第12回国際脂肪酸・脂質研究学会(ISSFAL)で発表

続けて実感、毎日'脳'いきいき。

サントリー オメガエイド

ご購入はこちら
3つのオメガ脂肪酸配合

機能性表示食品

届出表示:本品にはDHA、EPA、ARA(アラキドン酸)が含まれます。DHA、EPA、ARA(アラキドン酸)の3成分の組み合わせには、健康な高年齢者において、認知機能の一部である注意機能(重要な物事に素早く気づけることや、複数の物事に注意を払えること)の維持に役立ち、また、前向きな気分(頭がさえわたること、生き生きすること、積極的な気分でいること、活気がわいてくることなど)を維持する機能があることが報告されています。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。※本品は、国の許可を受けたものではありません。
※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。