3つの「オメガ脂肪酸」がWの効果を発揮!

サントリーウエルネス株式会社
サントリー健康科学研究所 研究員
得田

サントリーの研究により、3つのオメガ脂肪酸を摂取することで2つの効果があることを科学的に実証しています

効果01 3つの「オメガ脂肪酸」は脳の認知機能の基盤となる'注意機能の維持'に役立ちます。

「探し物が見つからない…」「おつりだけもらって商品を忘れた…」年齢とともに増えてくるこんな“うっかり”。実は、これらは脳の認知機能を支える“注意機能の低下”が一因と考えられています。注意機能とは、例えば重要な物事に素早く気づけることや、複数の物事に注意を払えることなど。いつまでも脳の健康を維持して聡明な毎日を過ごすためには、注意機能が衰えないようにすることが大切です。

実証! 3つの「オメガ脂肪酸」を4週間摂取することで脳の'注意機能'への効果を確認!

DHA、EPA、ARAの3つの「オメガ脂肪酸」を摂取することで、脳の注意機能の指標となる“特定の脳波の出現速度”の改善が期待できる。そのことをサントリーは研究によって確認しました。脳波の出現速度が速いと、重要な物事に素早く気づけ、複数の物事に注意を払うことができます。つまり、“脳の注意機能”に対する効果が実証されているのです。

効果02 3つの「オメガ脂肪酸」は'前向きな気分の維持'にも効果が認められています。

「掃除や後片付けが面倒…」「スマホやパソコンなど、新しいことに取り組む気力が起きない…」こうした気力の低下も、実は加齢による脳の衰えが原因のひとつであることがわかってきました。年齢を重ねても、趣味や仕事などを積極的に楽しむためには“注意機能の維持”に加えて、“気力を維持”することもとても大切です。

実証! サントリーの研究により'前向きな気分の維持'への効果を科学的に証明

「オメガ脂肪酸(DHA・EPA・ARA)」を4週間連続で摂取した健康な人(55歳以上65歳未満)のグループと、摂取しなかったグループに、気分を評価する試験を実施。摂取したグループは前向きな気分(頭の冴え、活気など)が改善したことを確認しました。

3つの「オメガ脂肪酸」ならではのW効果!

『オメガエイド』に含まれる3つの「オメガ脂肪酸」は、
“脳の注意機能” “前向きな気分の維持”ともに確かな効果が実証されています。
いつまでも冴えたアタマで、テキパキ・きびきびとお過ごしいただくために。
ぜひ『オメガエイド』をお役立てください。

続けて実感、毎日'脳'いきいき。

サントリー オメガエイド

ご購入はこちら
3つのオメガ脂肪酸配合

機能性表示食品

届出表示:本品にはDHA、EPA、ARA(アラキドン酸)が含まれます。DHA、EPA、ARA(アラキドン酸)の3成分の組み合わせには、健康な高年齢者において、認知機能の一部である注意機能(重要な物事に素早く気づけることや、複数の物事に注意を払えること)の維持に役立ち、また、前向きな気分(頭がさえわたること、生き生きすること、積極的な気分でいること、活気がわいてくることなど)を維持する機能があることが報告されています。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。※本品は、国の許可を受けたものではありません。
※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。