『オメガエイド』を始められた三浦友和さんに、アタマの健康についてお伺いしました。

動画で見る

体力も、気力も、脳も、元気でいたいですね。

Q:体の健康対策以外に、
アタマの健康対策を何かしていますか?

三浦:具体的にやっているのは本を読むことと、映画をたくさん見ること。仕事に関係していますね。あとは血流を良くするとか、そういうこともすごく大事かなと思っていて、なんか刺激するっていうことですかね、アタマを。あとは、食べ物。お刺身とか、魚類はいいですよね。40代ぐらいからDHAとかEPAとか飲んでて。自分のアタマの健康になればと思って、続けていきますけどね。

Q:アタマの健康対策について、どのぐらいから気になり始めましたか?

三浦:40代ぐらいからですかね。40代から自覚しながら、アタマの健康に注意するということはやってますね。

Q:俳優として、アタマの柔らかさが大切だと思うことはありますか?

三浦:ほかの仕事もそうだと思うけど、柔軟性は必要ですよね。僕らの場合、共演者が多ければ、何十人の中で一緒にやらなきゃいけないし。監督の指示やカメラワークもあって、瞬時にいろんなことを自分の中で考えて、把握して動かなきゃいけない。そういう部分で、柔軟性はすごく必要ですね。

Q:「アタマの回転」は、ご自身にとって大事ですか?

三浦:仕事柄、すごく大事ですね。自分の家で台本を開いて、ものすごく一生懸命、あれやこれや考えていくんですよ。いくんだけど、現場に行くと共演者10人ぐらいとのキャッチボールがあって、全員がグローブ持って、球が3つぐらいあって、円になって投げ合ってるようなイメージ。せっかく球は捕れてるのに、映ってなかったりとかね(笑)。そう言う意味で、頭の回転は欠かせないですよね。僕らの仕事では宿命ですね。

Q:気力は、脳のおかげで支えられていることを、ご存じでしたか?

三浦:知らなかったですよ。「体力、気力共に限界」とか言って引退するパターンがありますけど、そうか、それも脳の影響なのかなとか思いますよね。気力も脳に関わっていると聞くと…そうですね、体力も気力も脳も、元気でいたいですね。

Q:今回のCM「ご存じですか篇」は、脳の働きに大切なアブラが、
年齢とともに減っていくお話でしたが、そのことはご存知でしたか?

三浦:それは知らなかった。アブラが脳に関係あるとは、思わなかったですね。年とともに悪くなるよ、みたいなことは聞いてるけど、影響してるのがアブラなの?っていうのが、率直な感想ですね。もちろん補えるんだったら、補いたいですよね。アブラっていうのは、初めて知りましたよ(笑)。

Q:三浦さんと同世代で頑張っている方々へ応援メッセージをお願いします。

三浦:人生100年とか、頑張れば120まで!とか言われてるけど、体もアタマもずっと元気でいたいですね。身近な人、特に家族とか、すごく影響あると思うから。自分のためだけじゃなく、頑張れることは頑張ろうかなと。「もういいや」とか「年だから」とか、諦めないでね。難しいことじゃなく、身近なことからやってみるというのが、必要なんじゃないかな。これは、自分にも言い聞かせてるんですよ。いい人生を送りましょう、皆さんもご一緒に。

三浦友和さんのインタビュー動画はこちら

三浦友和さんのご出演CMはこちら

続けて実感、毎日'脳'いきいき。

サントリー オメガエイド

ご購入はこちら
3つのオメガ脂肪酸配合

機能性表示食品

届出表示:本品にはDHA、EPA、ARA(アラキドン酸)が含まれます。DHA、EPA、ARA(アラキドン酸)の3成分の組み合わせには、健康な高年齢者において、認知機能の一部である注意機能(重要な物事に素早く気づけることや、複数の物事に注意を払えること)の維持に役立ち、また、前向きな気分(頭がさえわたること、生き生きすること、積極的な気分でいること、活気がわいてくることなど)を維持する機能があることが報告されています。

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。※本品は、国の許可を受けたものではありません。
※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。