データでわかる実感年齢「趣味」編。

セサミンEXご愛飲者様へのアンケートによると、実感年齢の若い人は趣味にも活動的で、且つアウトドアなことも好きな人が多いようです。

アンケートの結果からわかる実感年齢に関するデータを見ていきましょう。

01

昔からの趣味を続けている

実感年齢が若いと感じる人は、73.0%のところ、そうでない人は、55.2%と17.8%もの差をつけています。年齢を重ねるにつれて、体力面などから趣味を続けられなくなることもあるかと思います。しかし実感年齢の若い人は、昔からの趣味をずっと続けている人が多いようです。

02

新しい趣味を始めたいと思っている

実感年齢が若いと感じる人は、57.5%のところ、そうでない人は、50.6%と7.1%もの差をつけています。年を重ねると、新しいことに挑戦することはなかなか腰が重いもの。しかし、実感年齢の若い人は、新しい趣味にも挑戦しようとしている人が多いようです。

03

趣味の数が多いほうだ

実感年齢が若いと感じる人は、50.2%のところ、そうでない人は、35.6%と14.6%もの差をつけています。新しい趣味を始めるということは趣味の数も増えるということ。実感年齢の若い人は、趣味の数も多い方が多いようです。

04

休日は外出(アウトドア)派だ

実感年齢が若いと感じる人は、56.9%のところ、そうでない人は、37.0%と19.9%もの差をつけています。休日に出かけるのは体力が必要なことです。年齢を重ねて外出が億劫になった、インドア派になった、という人もいるのではないでしょうか。しかし、実感年齢の若い人は、アウトドア派の割合が多い傾向にあるようです。

05

カラオケが好きなほうだ

実感年齢が若いと感じる人は、 47.1%のところ、そうでない人は、35.9%と11.2%もの差をつけています。カラオケはいくつになっても楽しいですよね。昔の曲をずっと歌い続けている人もいると思いますが、流行の新しい曲に挑戦してみても楽しいかもしれません。

06

海外旅行をよくするほうだ

実感年齢が若いと感じる人は、44.0%のところ、そうでない人は、31.8%と12.2%もの差をつけています。日頃の癒しのために旅行するというイメージがありますが、実際は行ってみるとすごく疲れるものです。しかもそれが海外ともなると、準備から手続きととても大変。しかし実感年齢の若い人は、海外旅行でもなんのそのという人が多いようです。

07

スポーツ競技をするのが好きなほうだ

実感年齢が若いと感じる人は、55.2%のところ、そうでない人は、37.3%と17.9%もの差をつけています。学生時代からのスポーツを続けている人、新たな趣味としてはじめた人。周囲と競い合って自分を高めていけるスポーツ競技は実感年齢の若さの秘訣なのかもしれません。

*アンケート調査/調査対象:サントリー「セサミンEX」を半年以上続けている40~70代(n=1,099)の男女のうち、各質問につき、実感年齢が実年齢より若い人(n=737)は実感年齢が実年齢以上の人(n=362)に対して「非常にあてはまる/あてはまる/ややあてはまる」と回答した人が多い(有意水準5%)/調査時期:2021年9月

データでわかる実感年齢「趣味」編でしたが、いくつ当てはまりましたか?
まだセサミンEXをお試しでない方で、もしご自身もこうありたいという項目がありましたら、ぜひセサミンEXを試してみてはいかがでしょうか。