年齢を、あきらめない。 ーサントリーセサミン広告

TVCM 「 雪山篇 」

TVCM 「 屋上篇 」

CM出演者プロフィール

冒険家・プロスキーヤー 三浦 雄一郎 Yuichiro Miura

1932年北海道出身。2013年、世界最高齢となる80歳で、 3度目のエベレスト登頂に成功、世界を驚かせる。 また冒険家として数々の記録を樹立する一方、 クラーク記念国際高等学校校長をはじめ、 行動する知性人として国際的に活躍。

新聞広告

老いは怖くない。目標を失うのが怖い。

冒険家・三浦雄一郎氏が、初めて登場したサントリーセサミンの新聞広告です。赤いジャンパーを着て、真っ白な雪山を歩き続ける三浦氏の表情は、真剣そのもの。彼の中には常に、「何のために、老い先を生きていくのか」という問いがあります。父・敬三氏に姿に触発された過去や、エベレストに挑む理由、そしてセサミンが、いかに体力、精神力のサポートとなっているの。インタビューを通して伝えます。

サントリーセサミン広告一覧

2017年
「若々しい人は、飲んでいる。」
TVCMを見る >>
2016年
「年齢を、科学する。」
TVCMを見る >>
2013年
「問題は、カラダだ。」
TVCMを見る >>
2011年 前田典子さん
「何歳になっても、
モデルでいたい。」
TVCM・新聞広告を見る >>
2011年 三浦雄一郎さん
「目標を見失ったのは60代だった。目標の大切さを知ったのも、60代だった。」
TVCM・新聞広告を見る >>
2009年 三浦雄一郎さん
「つまずいたら休めばいい。
遅れても出直せばいい。」
TVCM・新聞広告を見る >>
2009年 三浦雄一郎さん
「三日坊主でもいい。
歩みは遅くてもいい。」
TVCM・新聞広告を見る >>
2008年 三浦雄一郎さん
「老いは怖くない。
目標を失うのが、怖い。」
TVCM・新聞広告を見る >>
2007年 三浦雄一郎さん
「老いは怖くない。
目標を失うのが、怖い。」
TVCM・新聞広告を見る >>